イメチェンしました

  • 2016.08.10 Wednesday
  • 11:11

JUGEMテーマ:ビジネス

 

入居者の使い方で驚くぐらい汚い部屋が有ります。

いくら弁償して下さいと言っても、原状回復可能なのか困ってしまう事がありませんか。

今回は三点式ユニットバスを交換して風呂トイレを別々にするのでは無く

イメージチェンジをしてみました。

室内全体をコーティングし便座を交換

そして、一面だけシートを貼ってイメージを変えると

 

これからは、資産管理を考えていく際に、リニュアルするという考え方と、再生すると言う考え方の二通り常に検討することが必要ですね。

 

 

 

 

いい部屋 できました

  • 2016.08.02 Tuesday
  • 18:33

JUGEMテーマ:ビジネス

新築のアパートが完成しました。

さあ、入居者募集 目立つ募集看板はどんな看板か?

今年2月に 金沢の「のうか不動産」をお尋ねしたときのユニークなキャッチコピーを思い出し、

ストレートにメッセージを発信してみました。

 

26屬涼運伴塒僂里部屋

全8室

どのくらいの期間で満室になるか、いざ勝負。

満室になりましたら報告します。

 

いい部屋ですから 見に来て下さい。

知識は資産か?、財産か? それとも・・・

  • 2013.07.01 Monday
  • 22:54
今年も半年が過ぎました。

焦りを感じている人、

充実感を得ている人、

種まきが終わり、これからの日々に期待を抱いている人 

それぞれだと思います

私たちは一日一日を生きています。

どんな人生を生きるのか 神のみぞ知るですが、どんな人生になるのかが分からないところに醍醐味もあります。

将来は分からないけど、日々生きた証は誰に出もあります。

その証の一つに、資産があります。

裸で生まれ、一生懸命働き自分で作り上げたきた、守ってきた資産。

資産の形成は、自分のためだけでなく配偶者のため、子どものためにと無駄遣いをせずに頑張って作り上げたものでもあり大変思い入れのあるもの。

なのに資産を引き継がせる時になると、口を出されます。

資産を引き継ぎたければお金を払えと。

「ちょっと待ってください。これは所得税等税金を支払って作り上げだ財産ですよ。なのになぜまた税金をかけるのですか」と言いたくなりますよね。

でも我が国には相続法という法律があり、資産を引き継ぐ法律や納税等の複雑なルールが決められています。

だから「相続」は「争族」だという人もいますが、だれも争族など望んでいる人はいません。

ただ、争族に成らないようにするためには

最低限のルールだけは知識として知らなければなりません。最低の知識とは相続税のことだけではなく、

戸籍の見方、土地測量のしとかた、不動産価値の測定、収益からみた不動産価値、生命保険などあらゆる知識がひつようとされますし、それを全てコーディネートしなければ相続は完成しません。


不動産賃貸管理業は将来的に資産管理業に成るのではと言われています。

ならば我々も相続の知識を身につけるよう日々勉強をしなければ成りません。

日々の勉強で得た知識も我々の生きた証であり資産になります。

相続税の課税されるものが資産や財産ではありません。

だから相続は難しいのです



松屋のホームページも見てください。





calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM