アレンジで別物に

  • 2013.07.11 Thursday
  • 12:31
毎日毎日同じ料理を食べていると どんなにおいしくても飽きてしまいます。

毎日毎日仕事でヘトヘトになり、またこの暑さでヘトヘトになり 

同じ部屋に帰ってきて、疲れが癒されていますか。

よく食べて、よく寝て、暑さやストレスを吹き飛ばしましょうと言っても

なかなか簡単に吹き飛ぶものではありません。

雑誌に書いてありましたが、

夏の暑いときに風鈴の音色を聞くとなぜか涼しく感じる

これは 音色を脳がさわやかと感じ、体温を下げる効果があるそうです。

同じように、目から入った情報が脳を刺激し効果を出すことがあります。


毎日 毎日 いくら好きだからと言って トマトスパゲティばかり食べていては

おいしさも半減し、おしまいにはおいしく思わなくなってしまいます。

ならば同じ料理を毎回アレンジしたら、



トッピングが変わるだけでも 楽しくておいしくなります。

部屋を変えることは簡単にできません。ならば、夏には夏の配置にかえるとか、

視覚的にスダレをかけるとか、床にゴザを敷いてみるとか

ちょっとした工夫が マンネリ化して何も感じない部屋を、

活力を生む部屋へと変えることができます。

ちょっとした部屋の工夫が 日々の生活に活力を与えてくれます。

今年の暑さを 何で乗り切りますか。

松屋のホームページも見てください

ソリューションフェア2011

  • 2011.11.10 Thursday
  • 23:17

株式会社ビル経営研究所 主催の
ソリューションフェア2011が東京ビックサイトで本日・明日と開催されています。
その中でセミナーがあり 昨年は「老朽化ビルの修繕か建て直しかの判断の仕方と方法」を実務にそってお話しさせて頂きました。
今年は その続きとして 新築ビルを建てる際の企画と考え方、手法をこれまた実例を基にお話しさせて頂きました。


お忙しい中 セミナーに足を運んで頂きましたオーナー様・工事関係の会社の方に感謝です。

不景気のトンネルの出口がわからないなか、
考え方の角度を変えると またこれもチャンスかなと思われるポイントも多くあれます。
ただそれが不景気という闇に隠れてなかなか見えないだけです。

ピンチはチャンス

だからこそ 日頃の行動を 明るく振る舞えば 闇の中でのチャンスの芽を見つけることができるかもしれません。

景気が悪いと 暗い気持ちでは、暗すぎて何も見えなくなってしまいます。

毎日 毎日 明るく行きましょう。

懇親会

  • 2010.10.24 Sunday
  • 22:39
 神社で御神輿をしまう作業があり

その後 境内で サンマを焼いて みんなでバーべキュー





サンマのほかには ホタテや 牛ステーキなども用意されていましたが

残念ながら 私は仕事の関係で御輿の片付けだけで

バーベキューには参加できずに帰ってきました。 

ただ御神輿のお片づけだけでは 人が集まりませんが、

なにかのお楽しみイベントを併催すると 増えます。

本来は そういうものではないのでしょうが、何かのきっかけで参加してもらうことにより

みんなと仲良くなり 多くの行事に参加してもらう

ただ参加してほしいと言っているだけでは なかなか参加してもらえません。

いま 賃貸仲介においても 厳しい状況つづいており 仲介会社をはじめ管理会社など

入居促進キャンペーンをしています。

単なる仲介集客からキャンペーン併用、そして・・・・・・

どんどん景気が悪くなると サービス合戦へと発展し 大きな資本が勝つ構造になってしまいます。

この輪廻から抜け出すには、なにをすればいいのか

いまの世の中、人々は物的満足よりこころの満足を求めています。

何かに不満をいだき 何かに不安を感じ なにを求めれば満たされるのか

「何」が どのようなことなのかは判りませんが その「何」に答えることができれば

キャンペーンサービスなどを行わずにも 繁盛店になれるのでしょう。

神社の境内で行う バーべキューも 一つには「何」の答えかもしれません。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM